歌の小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 浜辺の歌

<<   作成日時 : 2007/11/29 23:33   >>

トラックバック 0 / コメント 19





歌 めぐみ

私のベスト・ソングです。

月別リンク

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
(^-^)//""ぱちぱち
聞いてて気持いいです。
透明感のある声で、あたたかいです。
また聞かせて下さいね。
うずまき
2007/12/03 21:36
この誰も人の来ない「秘密の小部屋」へようこそ。
「コメント」が「1」ってなっていたのでうれしかったです。
この歌は、何度も練習して、父母の老人ホームの慰問で初めて歌わせてもらった歌なんです。だから、私のNo.1ソングです。
聞いてくださって、うれしいです。
めぐみ
2007/12/04 19:32
いや見事です。最近ぼくはテレビにパソコンを繋いだのですが、
歌が静かに部屋中に響いて映画のエンディングのようでした。
ピアノのバランスや深みのある音もとても良かったと思います。
(評論家のように言うのもなんですが・・ぼくはピアノ弾けないけど)
以前、夏の夜に部屋で聞いた憶えがあるのですが、冬に聞いても
いい歌ですね。見事、見事。
自分もたまに口笛で吹くことがあります。
T.S
2007/12/26 20:51
T.Sさん。
ようこそ「歌の小部屋」へ。
このめったに訪問の方がいないところのコメントの数字が1つ増えていたので、びっくりしました。(一応毎日チェックするべきですね。)
歌を誉めてくださって、ありがとうございます。うれしいです。
この歌が私のベスト・ソングなので、もうこれ以上はないんです。
ピアノは弟が弾いています。
本当は弾き語りで歌いたいのですが。ピアノ下手なんです。
めぐみ
2007/12/28 11:28
MgRinさん。
ああ、この「歌の小部屋」にどうして気がつかなかったのだろう。
リンクに小さくあるだけなんですもの。
気がついてよかった。
めぐみさんが、こんなに歌がお上手な方だったなんて、
今、感激で胸がいっぱいです。
この「浜辺の歌」は、涙が出ました。
3回聞きました。心が洗われます。
台湾の歌も聞きました。いい歌ばかりでした。
またコメントします。
いい歌を聞かせてくださり、ほんとうにありがとうございました。
aki
2008/01/20 19:59
akiさん。
来てくださったんですね。うれしいです。
ほんとにここは、いっつも閑古鳥で、ほんとに人が見えないところなんです。ようこそお出でくださいました。
歌を誉めてくださって、うれしいです。
私は歌が大好きなんです。
台湾の歌も聞いてくださったのですね。声が今と少しちがいますでしょ。
私には、懐かしい歌の数々なんです。
めぐみ
2008/01/20 21:46
「浜辺の歌」とっても綺麗に歌ってますね、ヘッドフォンから澄みきった素直な歌が心の奥まで沁みて来るのでした、何度も何度も繰り返し聞いてました
なんと素敵な声の歌なのでしょうか、本当に感激しました、私の弾く「浜辺の歌」を編曲したスペイン人はこんな感激に浸って編曲したのでしょう、あれも変に凝らずに素直な編曲でしたね
実際に目の前で歌うのを聴きたいですね、弟さんのピアノの伴奏もとても綺麗です、めぐみさんの歌としっかりと合わせて綺麗に弾いてましたね
他の歌も聴きました「ふるさと」も中国語で歌う唄も綺麗に唄ってますね

そうそう私が二重奏で弾く曲の殆どが2ndです、メロディに合わせて絡ませて弾いて行くのが好きなんです、「浜辺の歌」もめぐみさんの歌に合わせて弾けたら楽しいでしょうね

もっともっとご自分の歌を載せて下さい、楽しみにしてます。
yokoGG
2008/03/09 22:45
yokoGGさん。
コメントをくださっていたとはつゆ知らず、返信が遅くなりましたことお詫びします。
「浜辺の歌」をたくさん誉めてくださって、私はてれてれと溶けてしまいそうでした。これは、私がこれまでの歌の中で、母の特訓の元、いちばんたくさん練習した歌なんです。
yokoさんの「浜辺の歌」のトレモロのところは格別に素敵でした。

私はギターはほんとにだめで、弾き語りもするのですが、全部ハ調に直して弾くんです。あとト調もなんとか。だから持っているギターは、中古で3000円のものなんです。でも、1つだけ30000円のミニギターを張り込んで買いました。それ、スペイン製なんです。これでなら、フラメンコなんか弾いたりできるでしょうか。
めぐみ
2008/03/16 00:11
 そうですかめぐみさんはミニギターを持ってたんですね
結構良いものを買ったんですね、そのギターでコードを押さえて弾き語りをやってるんでしょうか
クラシックギターと違ってリズミカルな演奏に向いてるでしょうね、うん向いてると思いますね
そのミニギターでフラメンコですか、きっと合うと思いますよ
かき鳴らした時クラシックみたいにヴオ〜ンとした音じゃなくシャンシャンとした歯切れの良い音になりますからね
是非TRYしてみてください。
yokoGG
2008/03/22 23:02
めぐりんさん(どっかで聞いた名前)

blogの曲名、これだけ、何で色違うんかなと、ポチっら、飛んで来ました
こんなスローで、バラードっぽく歌ってらっしゃったんですね
郷愁にかられる思いと、新鮮な印象の、浜辺の歌でした。
弟さんは、伴奏上手な方ですね、素晴らしいハーモニーで心地良かったです
録音も良いですね。
りゆ
2008/10/06 23:30
りゆさん。
コメントをくださって、ありがとうございます。
毎回言っているのですが、ここはめったにお人が見えないところなので、コメントをいただけると、すごくうれしいです。

この浜辺の歌は、思い切りスローに歌ってみました。
あるライブで歌った方の真似なのですが。
誉めてくださってうれしいです。

父と母は、老人ホームで歌の慰問をよくしに行くのですが、
この歌だけは、私に歌わせてくれます。
弟は、音楽的才能の固まりです。だいたい2回新しい曲を聞くと、その歌を覚えてピアノで弾くことができます。うらやましい限りです。

録音ですが、この歌の頃は、録音のできるいいMDデッキがあったのですが、残念ながら、壊れてしまいました。
最近になって買った、録音のできるMDウォークマンも、また壊れてしまいました。だから、今は全然投稿ができずにいます。
めぐりん
2008/10/07 20:18
めぐりん
こんばんは

この歌聴いた時、虹の向こうの頃から、この声、雰囲気、どっかで聴いた事がある、とても好きな曲、なんだっけな〜と、やっと思いだしました
Yo-Yo MAのアメリカンジャーニーの中で、Slumber My darling 歌っているALISON KRAUSSです
何処に書いたらエエのやら、と思いましたが、ここにしました
やはり探せば出てくるYouTube 自分もビデオは初めてみました
売ってるみたいなんで買ってみたいと思ってます
宜しければ見て下やって頂ければ幸いです
http://jp.youtube.com/watch?v=Xftn_mV7czA
りゆ
2008/11/09 01:03
りゆさん。
こんにちは。

わあ〜、私の歌が、虹の向こうからのようなのでしょうか。
うれしいです。

教えてくださった歌をYou Tubeで聞いてきました。
Alison Kraussという人は素晴らしい声の持ち主ですね。
その周りをYo-Yo MAがかためているというのは、贅沢ですね。
Slumber My darlingとうのは、「安らかにお休みなさい」という意味になるのでしょうか、いい歌ですね。
いいひとときを送らせてくださって、
ありがとうございます。

めぐみ
2008/11/09 15:43
感激です!スローな暖かみのある美声が、より感性を高めてくれる思いです。私は幼い頃から、1年に1回の夏休みの家族旅行が唯一の楽しみでした。場所は伊豆の海です。「浜辺の歌」を口ずさむのがピッタリの砂浜でした。静かな打ち寄せる波の音とカモメの声を聞きながら青い海を一日中眺め、夕方になると綺麗な夕日が静かな海に映り、夜は海風の音もそよそよと加わって満月の光が水面に揺らぐ光景が今でも鮮明に目に浮かびます。でも、もう2度と家族でこの景色を見ることはありません。めぐみさんの歌を聴いていると、暖かみが心に染み込んできて、つい郷愁の夢にふけってしまいました。また、色々なバリエーションで綺麗なお歌をお聞かせ下さい。
だいち
2009/05/30 02:15
だいちさん。
こんばんは。

コメントをくださって、ありがとうございます。
とってもうれしいです。

このブログはめったに人が見えないところなんです。ましてやコメントをいただけることなど、めったにめったにないんです。
ですから、とってもうれしいです。

だいちさんは、幼いときから、毎年ご家族で伊豆の海へいらっしゃったのですね。
それが、どんなに楽しくて、思い出深いものであったか、だいちさんのお言葉でよくわかります。そんな、だいちさんの大切な思い出に、この歌が一助となれたのでしたら、こんなにうれしいことはありません。
昔の海の歌は、どれも遠く懐かしい感じのするものばかりですね。
私は海の歌を歌うと、よく泣いてしまいます。

めぐみ
2009/05/30 22:57
めぐみさん、こちらこそ、小生の一人言にコメントを頂き、ありがとうございます。私は音楽のことはド素人なのに何だか偉そうなことを言っているようで、恥ずかしい限りなのですが・・・、海の歌、特に「浜辺の歌」が大好きで、短い曲なのに何度聞いても何年聞いても飽きがこないんです。旋律も美しいし歌詞もいいし伴奏がまた、静かな波の音を語っているようで、心に染入る名曲だと思います。先日、ラジオを聴くともなしに聴いていたらこんな話が耳に入ってきました。「もし、貴方が死ぬ直前に最後に歌を聞くとしたら何の歌を聴きたいですか?とアンケートをとったら、浜辺の歌が1位でした。・・・」との事。“浜辺”は多くの日本人の“心の故郷”なのかもしれません。“浜辺”は遥か昔から、自然の姿、光景が変わることなく生き続けているはずです。“日本の純粋な美しさ”が伝わってくるような気がします。そんな美しさを慈善活動で伝えていらっしゃるめぐみさんはきっと心の綺麗な方なんでしょう。多くの方に感動・感激をプレゼントして下さい。ご活躍をお祈りいたします。
だいち
2009/05/31 03:14
だいちさん。
こんばんは。

コメントをくださって、ありがとうございました。

昔の童謡は、ほんとに何回聞いても何度聞いても飽きませんね。
死ぬ前に聞きたい歌の第1位が「浜辺の歌」だったのですか。
私はてっきり「赤トンボ」か「ふるさと」だと思いました。
海の歌はそれほど私達の心に深く残っているのですね。
私は子供の頃、♪海は広いな大きいな…の歌が好きでした。
その2番は、♪海にお舟を浮かばせて 行ってみたいなよその国
なんです。子供心に外国への憧れを抱いたものでした。

私の心の中の海も、だいちさんがおっしゃった海と似ています。
波の歌が聞こえて、美しい朝焼けや夕焼け見えて、波間にキラキラと波の輝くのが見える…そんな海です。
「浜千鳥」の歌も、悲しくてとっても好きです。
♪青い月夜の浜辺には 親を探して泣く鳥が…
歌っていると涙が出てきます。

私はまた老人ホームなどで、歌を歌いたいです。
きっとまたそんなチャンスが来ましたら、また応援してくださいませ。

めぐみ
2009/05/31 20:28
今日は午後からは家でのんびりしていました。
そこで、めぐみさんが広報課転籍の歓迎会で歌ったという以下の歌を
YouTubeで順に聴いてみました。
「ろくでなし」(いろんな人が歌っていますね)
「ア・ガイ・イズ・ガイ」
「林檎の木下で」
「ひだまりの詩」
「Pride」
「浜辺の歌」
初めて聴く歌も、懐かしい歌もあり、楽しい時間でした。
そして最後はもちろん、めぐみさんの「浜辺の歌」
何度聴いても、とてもすばらしいです。
75番
2009/12/06 16:29
75番さん。
こんばんは。
ご返事が遅くなりすみません。

あのときの歌をYou Tubeで聞いてくださったのですね。
「ろくでなし」は有名ですが、「ア・ガイ・イズ・ア・ガイ」は、全然有名ではないのでは。私は、江利チエミさんが、映画「サザエさん」で歌っていたのを子供心に覚えていたんです。今になってYouTubeで聞くことができてうれしかったです。
「浜辺の歌」を誉めてくださってうれしいです。父母は老人ホームの慰問によく行っているのですが、私が高校生のとき初めて歌わせてもらった歌です。母に教わって、ものすごく練習しました。ですから、私のベスト1なんです。
めぐみ
2009/12/07 20:12
浜辺の歌 歌の小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる