歌の小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 八百屋さんの夜

<<   作成日時 : 2008/06/14 20:43   >>

トラックバック 0 / コメント 8





  歌:めぐみ父

  曲:CMソング「クイーン・シロ」
  詞:父と共作

幼い頃、父から教わったステキなメロディーのCMソングに詞をつけました。
私が歌ったものを投稿したかったのですが、8分という長い歌を間違えずに歌うことが、とうとう出来ませんでした。
もともとこの詞は、父に歌ってもらおうと私がプレゼントしたものです。だから、父の歌ったものを投稿します。
父は、それほど歌がうまくはないのですが、老人ホームなどの慰問を数多くやっていて、キャリアだけはあります。
聞いてくださると、うれしいです。

月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
何気なく聴いてました
詩がいいなぁああ〜って、CMソングとなってるけど聴いた事がないなぁ・・なんてね
作詞のところを見たら「めぐみ」となってるじゃないですか
ビックリしましたよ
すごくまとまった良い詞です、ピーマンさんが黙り込んだ後どうなるんだろうって聴き入ってました
そしたらスイカさんが言う、なんとも良い詞ですね
ほのぼのとした思いやりのある詞になってますよ
すご〜〜く良い歌になってます、是非みんなの前で歌って下さい
それからめぐみさんも録音してUPして下さい
楽しみにしてます。
yokoGG
2008/06/16 00:39
Yokoさん。
こんばんは。
コメントをありがとうございます。
詩がいいなああ〜って思ってくださって、
私は最高に光栄です。すごくうれしいです。
けっこう長い時間をかけて、少しずつ作っていきました。
気がついたら、8分の歌になっていました。

8分もの長い歌なので、歌う機会がなかなかありません。
それ以前に、私が歌えないのでした(笑)。

いつかいつか歌えるようにがんばります!
めぐみ
2008/06/16 22:13
泣き笑いしてしまいました。
さすがめぐみさんのお父様、泣かせます。

めぐみさんの詩もいいですよね。
ユーモアがあって、暖かくて。

私はまんまるだから、ネギさんみたいな人に憧れます。
うずまき
2008/06/16 22:19
うずまきさん。
コメントをくださって、うれしかったです。
父の歌を誉めてくださって、ありがとうございます。
父に伝えます。
父はギターが上手なので、無意識に手が動き、
その分、歌に集中できるのだと思います。
私は、ギターが下手なので、歌に集中すると、
ギターを間違えてしまって、歌えないんです。

あ、私の詩もほめてくださって、
うれしかったです。
けっこうがんばって作りましたので、
うれしいです。

うずまきさんは、タマネギさんタイプですか(笑)。
♪丸いのが可愛いわ!
めぐみ
2008/06/17 20:49
泣けました

良いお父さんですね
そして、良い娘さんですね

お疲れさま、そして、ありがとう

※私は、にんにくかな
りゆ
2008/09/06 20:21
りゆさん。
わあ〜♪聞いてくださったのですね。
うれしいです。
これは私書いたただ一つの詞なんです。
聞いてくださって、うれしいです。
ありがとうございました。
めぐみ
2008/09/07 17:04
めぐみさん、おはようございます。
今朝はお隣の木工所で飼っている鶏が、うちの雑草畑に侵入してきて大声で鳴いていて早起きでした。
うちの小さな畑でも玉ねぎ、ジャガイモなどは作ることができるのですが、そんな野菜たちを思い浮かべながらいつも聞いています。
中学生の息子はこの歌が一番好きです。
75番
2009/12/02 06:59
75番さん。
ご返事が遅くなってしまってすみません。
75番さんは、家庭農園をなさっているのですね。それは、とってもいいことですね。自然の恵みとは、偉大ですよね。

「八百屋さんの夜」を息子さんが気に入ってくださっていることは、とってもうれしいです。
このブログ唯一のオリジナル歌詞の曲なので、うれしいです。息子さんによろしくお伝えください。
めぐみ
2009/12/06 08:36
八百屋さんの夜 歌の小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる